スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松本清張展

2009年は、松本清張生誕100年の年でしたね。
行って来ましたよ高知県立文学館


CIMG0605.jpg


CIMG0602.jpg


CIMG0596.jpgCIMG0597.jpg


CIMG0598.jpg


決して、読書家ではありませんが、松本清張の世界の大ファンです。
これは、点と線の舞台になる、東京駅の再現。
この時間の4分間だけ、13番ホームから15番ホームが見えて
アリバイ作りになったのじゃなかったですかね・・・


CIMG0599.jpg


これは、1958年の時刻表!!
私の生まれた年だぁ・・

CIMG0600.jpg


単なる推理小説ではなく、人間の心理や時代、社会を深く考えさせられる・・
偉大な人で作家で・・・
とにかく、大好きです




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いやいや
ヘナさんお若いですからぁ。。(笑)

松本清張さんのお姿は初めて拝見しましたよ!!

感想??『ふーーんっ。。』って感じ(笑)

No title

あっ、これを見て来たのね。。。
昨日、何か今一把握してなかったみたい^^;

でも物書きの人って凄いよね。
尊敬するわ~(^。^)v

ゆかさんへ

松本清張、子供から若い時まで、
全然下唇出てなかったですよっv-290
どうしてでっしょうね。。。不思議ですv-361

また時間作って読んで見たいわv-352

すい☆へ

すい☆も、文章表現上手やんv-433
なんか・・書いてみたら・・・v-410
一番先に読んであげるっv-218
FC2プロフ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。